【2万2千ベクレル】6月8日22時のトレンドワード


ある新聞の「2万2千ベクレルのプルトニウムが計測された」という表現が引っかかる。計測されたのは放射線量で、そこから換算した結果として検出されるのが放射能ではなかろうか。でも簡易電流計だって直接計測してるのは磁束だったりするしな。
子どものためには1ベクレルも取り込まないって言っていました。プルトニウム239で2万2千ベクレルの被ばくって恐ろしく思います。
50代の男性の肺から検出されたプルトニウムは2万2千ベクレル。全身の被曝線量で年1・2シーベルトの内部被曝に相当する。広島と長崎の原爆被爆者の調査から、全身被曝が100ミリシーベルト程度を超えるとがんのリスクが明らかに高まることがわかっている。年1・2シーベルトは10倍以上だ。
原子力機構の恣意的発表。その筋のプロなんやから、肺の2万2千と一時的な36万ベクレルの違いなんか、フツーのヒトでも分かるのに、低い値を流したことに、当たり前やないですかとの反応。何を隠したがってるのか。
「肺から2万2千ベクレル」→直ちに影響はない「長期間のがんの観察が必要」→放射性物質が原因とは断定できない
>2万2千ベクレルのプルトニウムが検出されたと発表した。暫定で1年間に1・2シーベルト、50年で12シーベルトの内部被曝をする値東海村で死亡した作業員は6シーベルトだったよな
頭悪いから2万2千ベクレルがどれだけやばいのかわからないけどとりあえずやばいんやな
日本原子力研究開発機構の大洗研究開発センターで5人が被曝(ひばく)した事故で、肺から2万2千ベクレルの放射性物質が検出された50代の男性作業員について、体内に取り込んだ放射性物質の総量は約36万ベクレルになると機構が試算していることが8日、分かった。

?この職員は2万2千ベクレルのプルトニウムを吸い込み、近くにいた3人の肺からも放射性物質が検出された。保管容器は1991年にフタを閉じた後は、一度も開けたことがなかったという。原子力機構は「この作業でビニールが破れるとは想定していなかった」と説明。
このうちの1人で50代の男性職員の肺から、2万2千ベクレルのプルトニウムが検出されたと発表した。…2?2? ????
男性作業員は内部被曝し、肺から最大約2万2千ベクレルの放射性物質が検出された。この値から計算すると、事故当初は約36万ベクレルの放射性物質を体内に取り込んだ恐れがあるという。
24ベクレル>2万2千ベクレル>36万べクレル。震災後の混乱の中行われた測定による初期被爆量の推定値の見直しもぜひやっていただきたい。小児甲状腺癌の手術件数の尋常ならざる多発が報告されているのであるから。
「日本原子力機構」での「被曝事故」発覚時、6月6日の報道は「最大24ベクレルの放射性物質を検出し、内部被ばくの程度を調べている。汚染は微量」であった。それが6月7日の報道では「2万2千ベクレル」に跳ね上がり、6月8日現在の報道では「36万ベクレル」に。何を信じたらよいのか…。
「作業員たちは鼻から下を覆う半面マスクを着けていたが、飛散した粉末状の放射性物質を吸い込んだとみられる。」2万2千ベクレルの放射線を発するプルトニウム粉末を、何グラムかわからないが吸い込んだ事故っていうニュースなのね。理解した。
引用:日本原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」(茨城県大洗町)の作業員被ばく事故で、肺から2万2千ベクレルの放射性物質プルトニウムが計測された50代の男性職員について、
ああ 、
ああ、「検出された2万2千ベクレル」より、「吸い込んだのが36万ベクレル」を強調するのか。成る程。
大洗町の放射性物質漏れで男性職員が取り込んだ放射性物質総量36万ベクレルと推計日本原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」(茨城県大洗町)の作業員被ばく事故で、肺から2万2千ベクレルの放射性物質プルトニウムが計測された駄目みたいですね...
総量36万ベクレルね、最初の報道で、預託実効線量と思われる数値が、12Svだったので、2万2千Bqじゃなく、その10倍くらいないと、話があわないだろとは思っていた。
2万2千ベクレルって言われても被曝量だとシーベルトで言うもんじゃないの?
テレビで『2万2千ベクレルが!2万2千ベクレルが!』って言うのはわかったから、じゃあ何シーベルトなのか言ってくれないと『健康被害的に』全く何の役にも立たない情報なんだよ。ベクレルだけじゃ、『大変です!砂浜に沢山砂があります!』って話と同じだから。
ていうか、その2万2千ベクレルはどうやって測ったんだ?
うわぁ。。。>機構によると、男性職員は、肺で2万2千ベクレルが測定されていることから、放射性物質は鼻から気管支を経て、血液に入り込み、内臓や骨にも取り込まれた可能性があると推定される。
6本のボルトを緩めて保管容器のフタを開けると、突然、ビニール袋が破れ、中にあった放射性物質が飛び散った。この職員は2万2千ベクレルのプルトニウムを吸い込み、近くにいた3人の肺からも放射性物質が検出された。保管容器は1991年にフタを閉じた後は、一度も開けたことがなかったという。
↓保管容器のフタを開けると突然ビニール袋が破れ中にあった放射性物質が飛び散ったこの職員は2万2千ベクレルのプルトニウムを吸い込み~保管容器は1991年にフタを閉じた後は一度も開けたことがなかったという>26年前のプルトニウム入りのビニール袋が破れたってお粗末すぎませんか
「→今回、最も被曝した男性から2万2千ベクレルのプルトニウムが検出され、暫定で50年間に12シーベルト内部被曝すると推定される。「ベクレル」とは、放射性物質の放射線を出す能力の強さを表す単位で、「シーベルト」は、放射線が人体にどれくらい影響があるかを示す単位だ。」→
2万2千ベクレルの内部被曝。原子力機構は6日、「健康に影響を及ぼすレベルではない」と説明。東日本大震災のときも、そうだった。「放射能漏れはない」→メルトダウンしていた。放射能・核関連施設の事故があると、反射的に、被害を極小に見積もり、核を続けようとする防衛意識が強く働くのだろう。
もちふるさとがいいわ だれだって でもそれをはいぶりに強制するめーそん  でも、そんなとこで生活したくない  肺から2万2千ベクレルのプルトニウム・・心臓にわるいレベルじゃない 強制放射能被ばく健康診断もおわらないと ふつうの原発職員でもこどもは女の子がおおいらしい
「→放医研によると、今のところ被曝による体調悪化などの症状は出ていないが、精神的にも肉体的にも疲れた様子という。原子力機構によると、最も多く被曝した50代の男性職員の肺から検出されたプルトニウムは2万2千ベクレル。→」
「→この職員は2万2千ベクレルのプルトニウムを吸い込み、近くにいた3人の肺からも放射性物質が検出された。保管容器は1991年にフタを閉じた後は、一度も開けたことがなかったという。」→

【2万2千ベクレル】6月8日22時のトレンドワード

【2万2000ベクレル】6月8日22時のトレンドワード
【crossクラウドファンディング】6月9日7時のトレンドワード

Comments

  1. Order Medications Online cialis online Acheter Baclofene Suisse What Does Kamagra Do

  2. Cephalexin When Pregant generic levitra no prescription Real Progesterone Ups Cialis Generika Bestellen Cialis Without Prescription

  3. Amoxicilline Posologie Angine Costo Levitra In Farmacia viagra online Keflex Interaction With Coumadin

  4. Generic Progesterone Drugs Website levitra cheapest price Vardenafil Without Prescription Cialis Generico Funciona

  5. Propecia Without A Health viagra Antibiotics Double Vision Keflex

  6. For Dogs Cephalexin 500mg Propecia Where To Order Cialis Et La Fertilite viagra cialis Buy Nizagara India Buy Now Free Shipping Macrobid Real Pills Overseas Generic Propecia Online

  7. Baclofene Comment S’En Procurer Dutasteride Baldness viagra Natural Eshop Cialis Danmark Article 58 Cialis Sales Levitra Dauerstander

どしどしコメント残してください