さっさと大飯原発再稼動させればいいのに


大飯原発・・マジですか!
さっさと大飯原発再稼動させればいいのに
大飯原発 3、4号機合格見通し
関電ロング予定は未定。目標株価1/24の窓閉め。知らんけど。『大飯原発、「合格」へ…審査書案了承の見通し』
大飯原発再稼働反対!
福井地裁。大飯原発3,4号機運転差し止め判決〜「たとえ本件原発の運転停止によって多額の貿易赤字が出るとしても、これを国富の流出や喪失というべきではなく、豊かな国土とそこに根を下ろして生活していることが国富であり、それを取り戻すことができなくなることが国富の喪失である」
野田佳彦(1957-)日第95代内閣総理大臣。東日本大震災を受けて復興庁設置法を制定し復興庁を発足させる。大飯原発再稼働、社会保障・税の一体改革、地球温暖化防止税などを制定。自らの内閣の解散と引き換えに、消費税増税を強行した。
大飯原発3・4号機審査「合格」へ

大飯原発ってまたMOX燃料つかうのかな?プルトニウムとウランだっけ?東京電力福島第一原発が(水素)爆発したとき『コレ』を燃やしてた原発→つう事で海外はざわめいた。プルトニウムいらないよ。安全に廃棄物出さずに製造出来るの?
大飯原発3・4号機 審査書案取りまとめへ (NHK)
やっと大飯原発再稼働!これでこそ核japanだ。
再稼働ありき「大飯原発3・4号機再稼働妥当」 保安院は定期検査で停止中の関電
本日14時から滋賀、16時半から京都で「大飯原発再稼働反対」のデモがおこなわれます!滋賀県民、京都府民の皆さん!政府は4月中にも本気で大飯原発を再稼働させる気でいます!被害地元の私たちが土地やびわ湖の汚染を許さないという意志を見せつけましょう! /
NHKニュースで福井県の大飯原発再稼動を巡る「町の人の声」。 賛成する人はみんな福井弁だが、反対する人からは全く福井弁が聞こえない。 これはわかりやすいw
大飯原発の判決が出た。今まで私が、あるいは多くの国民が素朴に思っていた事が「その通りです!」と裁判所が認めた。古い基準であろうが、新規制基準であろうが、そもそも万が一の場合があってはならい!…そこまで読み取れる判決だ。
2012年に再稼働が議論を呼んだ大飯原発のあるおおい町は○○県にある町?○の漢字をひらがなで答えなさい A,ふくい
大飯原発再稼動に関し、世界中でも抗議活動が起こっているのだとか。本来ならそれ以前に、日本人自身が責任をもって、再稼動を阻止すべきだった。再稼動は日本人自身の身勝手。反省すべき。事故責任の追及をきちんとやっておけば、こんなに安易な再稼動は不可能だったはず。
大飯原発稼働に反対してる奴は全員シベリア送りな
原子力規制委員会は17日、関西電力大飯原発3、4号機について、新規制基準を満たしているとする「審査書案」を22日にも決定することを決めた。事実上の審査合格で、6原発12基目となる。関電は、原子炉冷却用の海水を取り込むポンプを津波から守る防護壁などの工事を5月までに完了させる予定。
今日は10時半から研修会、福井県大飯原発へ。3、4号機稼働OKがでましたが訴訟を起こされ、最高裁で結果待ちとのこと。因みに金額は稼働していれば1日2億円の発電量との事、訴訟側が負ければ損害賠償はどの位いになるのか、考えると〜〜〜?。
【拡散】hazakura73 おそらくブログごと「SPAM」認定されてる可能性がありますね。「大飯原発」の記事よりも、誰かが複数人で木下さんのブログをSPAM申告をした可能性の方が高い気がします。
【再稼動を求める福井県にNO!】ただ今「福井県知事による原発再稼動要請に抗議し、大飯原発3.4号機の停止、全ての原発廃炉を求める署名」を進行中です。政府が「再稼動しよう」と声を軽々しく言えないのは首都圏や関西での運動の成果です。福井県知事に対し全国の声を届けましょう!
数百人が道占拠しただけで船だなんて、地震起きて津波起きたら原子炉にまったく誰も手をつけられなくなるってことホント証明しちゃったね…。→大飯原発、副大臣が船で構内入り 午後9時起動、反対派は道路封鎖 原発 福井のニュース :福井新聞 …
再稼働めざす大飯原発 政府は定期検査で停止している関電
原発偽装「長年会社ぐるみで」 関電
【国民生活こそ国富】14年5月福井地裁で大飯原発再稼動は「憲法の人格権(13、25条)を超える価値を見出せない」「豊かな国土と国民が生活していることが国富」とする画期的な判決。また15年4月同地裁で高浜原発再稼働差止の仮処分。「新規制基準は緩やかすぎ。安全は確保されない」とした。
(定期bot)福井判決の主文1被告は,別紙原告目録1記載の各原告(大飯原発から250キロメートル圏内に居住する166名)に対する関係で,福井県大飯郡おおい町大島1字吉見1−1において,大飯発電所3号機及び4号機の原子炉を運転してはならない。
1979年(昭和54年)2月4日:青森県知事選、北村正哉氏当選。3月27日:関西電力大飯原発が営業運転を開始する。
あの当時、まだ、省エネ設備が普及しておらず、大飯原発を再稼働しなければ、電力系統は崩壊していたのだよ??その当時、原発がなくても電気は足りていたと言う、頭のおかしなのもいましたがね??民進党の野田さんは、正しい選択をしたと思いませんか?脱原発さん??報道ステーション
東電と政府が恐れているのは、福島県民を中心とする原発被災者からの補償要求の流れが盛り上がる事。補償も復興政策もおざなりにした現状での「大飯原発の再稼働」「原子力政策の維持」は致命的に道理が通らず、“福島人権宣言”と“子ども被災者支援法”は、万人にとって状況を好転させる鍵となる。

さっさと大飯原発再稼動させればいいのに<br />